すっぽん小町を飲んだかたの口コミで「眠くなる」とか「太りやすくなる」というものがあります。

 

お仕事など頑張りたいときに眠くなったり、アミノ酸効果でダイエットを期待していたのに逆の結果が出たら困りますよね。

すっぽん小町を飲むことで、豊富なアミノ酸を摂りいれることができます。

 

アミノ酸はそれぞれにカラダのなかで作用する役割があります。

 

眠くなる原因として必須アミノ酸のひとつ「トリプトファン」が挙げられます。

 

トリプトファンはリラックス効果が得られる成分で、眠りや心身の安らぎに深く関わっています。

 

意欲増進セロトニンは眠くなるもと?すっぽん小町の眠くならない飲み方とは?

体内に摂りいれたトリプトファンが脳へたどつくと、幸せホルモンと呼ばれる「セロトニン」に変化します。

 

セロトニンが活性化すると、睡眠ホルモン「メラトニン」の分泌が促されます。

 

トリプトファンを摂ることによる眠気の影響の大きさには個人差があります。

 

というのも、トリプトファンが脳へ運ばれる量は条件によって効率が変わるからです。

 

腸内細菌が活発であること、炭水化物を同時にとる、太陽の光をあびる、リズム運動をする、空腹時に摂るとトリプトファンが脳まで運ばれやすくなります。

 

昼間眠くなるのは困るというかたは、すっぽん小町を飲むタイミングを夕方以降にすることで日中の眠気を回避しやすくなります。

 

また太りやすくなる原因はすっぽん小町の成分にはありませんでした。

 

コラーゲンはプルプルしたイメージがありますが、脂ではなくタンパク質、アミノ酸です。

 

アミノ酸を摂ることで、血行促進、代謝促進の効果があり、どちらかというとダイエットの効果を得やすくなると考えられています。

 

考えられる原因としては、すっぽん小町を摂ることでカラダが活発化して食欲増進した結果かもしれないと推測します。

 

今まで通りの食生活を続ける場合は、太る原因にはならないと考えられます。



すっぽん小町15%OFF

↓公式サイトはコチラ↓

すっぽん小町

30日間返金保証付き!!